《赤ちゃんの便秘解消法》

赤ちゃんの便秘はどうやって解消するの?

新生児や乳幼児の赤ちゃんが便秘になったらどうしたら良いの?なかなかうんちが出ないのは大丈夫?と心配になってしまいます。

赤ちゃんの場合は自分の症状を泣いて伝えるしか方法がありません。なかなか出ないから、綿棒やマッサージでできるだけうんちが出るようにする方が多いです

それで出る場合もありますが、根本的な解決には至っていません。乳幼児の便秘は「腸内環境が整っていないサイン」なんです。

早い話、腸の中に善玉菌が少ないために便秘になっている可能性が高いです。便秘だけの問題ではなく、離乳期までに腸内環境を整えてあげる必要があるんです。

赤ちゃんの便秘解消法に「オリゴ糖」

どうやったら腸内環境を良くすることが出来るの?というと答えは「オリゴ糖」です。

オリゴ糖は腸内で善玉菌の餌となり善玉菌を増やすために必要不可欠なものです。この善玉菌が増えると自然と便意が起きて便秘の解消につながります。

「オリゴ糖」は自然由来のものなので赤ちゃんが使っても大丈夫です。

ちょっぴり甘くて食事やお水に混ぜて飲ませるだけで大丈夫なので簡単です。

オススメは「カイテキオリゴ」

どのオリゴ糖でもいいかというと、違います。オススメは「カイテキオリゴ」というオリゴ糖。スーパーなどにもあるオリゴ糖はどちらかと言うと甘味料(シロップ)てきなものですが、この「カイテキオリゴ」は純度100%の天然由来のオリゴ糖なので効果が全然違いますよ。

安全性や品質、放射能検査などの基準もクリアして公的に認められた食品ですので安心して使えます。